8月26日(水)KKR北陸病院言語聴覚士谷口昌代さんに口腔ケアについてお話を伺いました。

「口腔ケアの話」は2年前から学級生の希望講座としてアンケートにあがっていましたが、自分の健康のための口腔ケアは講師探しに難航し、今回KKR北陸病院の地域連携室西願さんのご協力で企画してから2年越しでやっと実現に至りました。

歯周病と誤嚥性肺炎は正しい口腔ケアの実践で防ぐことができること。また、歯周病と糖尿病は密接な関係があり、歯周病予防が糖尿病のリスクを下げることにつながることや、歯の数が多い程認知症発症数が少ないことなどを教わった後、正しい歯の磨き方や、お口の体操の指導を受けました。

歯磨きは虫歯予防とエチケットとしか意識していませんでしたが、明るく健康で過ごすためにもこれまで以上に口腔ケアに気を配りたいと思いました。お仕事の時間を割いてご指導いただいたKKR北陸病院谷口さん、西願さんに感謝申しあげます。

第4回女性学級「口腔ケアのお話」
日時 平成27年8月26日(水)
会場 瓢箪町公民館