8月6日(木)絵手紙教室示野先生の指導で、墨流しとマーブリングを使ったうちわ作りを体験しました。
水の中に墨や絵の具が広がっていく様子をわくわくして眺めたり、気に入る模様になるまで何度もかき混ぜたり色を足したりと、しばし時を忘れ童心に帰って楽しみました。
 ベースの模様に金沢弁の言葉と漢字を書き入れ、この夏を乗り切るお気に入りのマイうちわが完成しました。
 皆さんに秀作の数々をご披露したいのですが、今年は文化祭中止のため作品展示ができません。残念!