2月16日(日)金沢市文化ホールに於いて第57回公民館フェアが開催されました。
午前の部の式典・表彰式で公民館活動に功績が認められた優良役職員、永年勤続役職員が表彰され、続けて松寺公民館と薬師谷公民館による公民館活動発表がありました。
瓢箪町公民館からは金沢市公民館優良役職員として中田邦彦氏が金沢市公民館連合会会長表彰を受賞され、永年勤続役職員として諸江敏博氏(25年)、中田千栄子氏(20年)、井家聖月子氏・松本典大氏(15年)、堀部泰生氏(10年)の計6名が表彰されました。
午後は芸能フェスティバルが開催され、展示棟でも各公民館から出展された作品展示があり、訪れた人の目を楽しませていました。
瓢箪町公民館は公民館委員の皆様と、地区の団体の皆様に支えられた活動が認められ、今年度文部科学省より優良公民館として表彰を受けました。少子高齢化が進む中、地域活性化も難題山積ですが、公民館委員の皆様と各種団体の皆様の力を借りて、「明るく、開かれた、楽しい公民館」を持続していきたいと思います。
受賞された皆様おめでとうございます。そして、ありがとうございます。今後とも地域の活性化のために公民館活動にお力添えをお願い申し上げます。