6月23日(火)今年は鋳物の町・高岡市金屋町と砺波コカ・コーラ工場見学の研修を行いました。

高岡鋳物発祥の地、金屋町では“さまのこ”と呼ばれる千本格子の町屋が並ぶ静かな石畳の街並みを散策し、海王丸パークで海の貴婦人と呼ばれる帆船海王丸を見学しました。今回は総帆展帆の日では無かったので、帆を広げた姿を見られず残念でしたが、甲板に出ると、皆さん気分はタイタニック。気分が高揚してお腹が空いたところで、新湊名物“白えび”をいただき、砺波コカ・コーラ工場を訪れました。

日本では大正時代からコカ・コーラが飲まれていることや、ペットボトル商品は「無菌充填システム」で、同じ工場の中でプリフォームというペットボトルの原型をふくらませて飲み物を詰めているなど、知らないことばかりで驚きでした。

天気を気にしながらの研修でしたが、雨に降られることもなく無事に終えることができました。短い時間でしたが、日々の雑事から解放され、気持ちも少しリフレッシュして家路に着きました。参加された皆さんお疲れ様でした。

第2回女性学級バス研修
日時 平成27年6月23日(火)
会場 高岡市、砺波