6月に予定していた開級式が中止となり、コロナ禍も収まりませんが、感染対策を徹底し、講師の西村先生にコロナバージョンのメニューを組んでいただき、7月28日にやっと第1回目の女性学級を開催することができました。
3B体操はボール、ベル、ベルタ―の3つの頭文字Bの器具を使って音楽に合わせストレッチする体操ですが、今回のコロナバージョンではベルタ―と椅子を使ったストレッチになりました。
椅子を使った体操というと高齢者向け?と思いきや、結構ハードで終わった瞬間、皆さんくたっと椅子に座りしばらく休憩…という場面も見られました。
コロナ禍で運動不足のからだには少々きつかったかもしれませんが、ストレッチで身も心も軽くなりました。
コロナ禍での開催で人数制限をかけざるを得なかったため、参加できなかった学級生の皆さんには大変申し訳ありませんでした。来年こそは全員が楽しく参加できることを願っています。