中央ブロックソフトバレー大会が6月5日(日)中央市民体育館にて行われました。いつも7月に行われている大会は今年6月開催で、いつもよりは少し過ごしやすい気温でしたがそれでも最高気温が26℃で汗ばむ陽気の中での大会となりました。

瓢箪町公民館からは優勝という長年の悲願達成のためAチームに優勝を狙えるメンバーを揃え、Bチームには将来のエース候補など育成メンバー中心での参加でした。

今大会は中央ブロック全8公民館から10チーム参加で、3コートに抽選でチームを分けて予選を行い、1位から3位のブロックに分けて決勝トーナメントを戦いました。

瓢箪Aチームは予選を余裕の2勝で1位トーナメントへ、瓢箪Bチームも健闘を見せた結果、2位のトーナメントに入ることができました。

Aチームは決勝トーナメント1回戦で3セットを戦う苦しい試合ではありましたが、何とか勝ち抜け決勝へと進出しました。

決勝戦では味噌蔵との熱い戦いとなり、1回戦に引き続き3セットに突入し14-12でマッチポイントを握り誰もが“初優勝”を頭のなかで描いていましたが、勝利の女神に見放され逆転負けとなりました。初優勝は来年の楽しみにとっておけることで練習でのモチベーションを更に上げられそうです。

Bチームも2位グループのトーナメントで準優勝でき、瓢箪チームの層の厚みが出てきたように感じました。

【1位決勝トーナメントの結果】
優勝:味噌蔵 準優勝:瓢箪A 3位:此花・松ヶ枝A

選手の皆さん、暑い中元気なプレーを見せて頂きありがとうございました。

体育部長 池田 武

中央ブロックソフトバレーボール大会
日 時  平成28年6月5日(日)
会 場  中央市民体育館