中央ブロックソフトバレーボール大会が7月16日(日)中央市民体育館にて行われました。最高気温31℃。さらに体育館の中は+2~3℃。いるだけで汗ばむ中での大会となりました。

 瓢箪町公民館からは優勝という長年の悲願達成のためAチームに優勝を狙えるメンバーを揃え、Bチームには将来のエース候補など育成メンバー中心での参加でした。

 今大会は中央ブロック全8公民館から11チーム参加で、3コートに抽選でチームを分けて予選を行い、1位から3位のブロックに分けて決勝リーグを戦いました。

 瓢箪Aチームは予選を余裕の2勝で1位リーグへ、瓢箪Bチームも健闘を見せた結果、2位のリーグに入ることができました。Aチームは決勝リーグ初戦で3セットを戦う苦しい試合で何とか勝つことができましたが、1ランク実力が上の材木公民館に惜敗し、準優勝でした。Bチームも2位グループのリーグで3セットまでもつれる試合もあり健闘しましたが惜しくも3位でした。

【1位グループ決勝リーグの結果】
 優勝:材木公民館A  準優勝:瓢箪町公民館A  3位:此花町公民館

選手の皆さん、暑い中元気なプレーを見せて頂きありがとうございました。

体育部長 池田 武

中央ブロックソフトバレーボール大会

日時:平成29年7月16日(日)

場所:中央市民体育館