5月12日(日)爽やかな晴天に恵まれた、ふら~っとウォーキング。行先は『お旅まつり』で賑わう小松です。
参加者33名は、金沢駅より鈍行列車に揺られ小松駅に到着。恒例の万歩計クイズで散策スタートです。ただ歩くだけではないのがふら~っとウォーキング。クイズの出題を予想しながら歩くため、新たな発見に出会える“脳”と“身体”にいいウォーキングです。
ルートは、格子の町並み材木町を抜け、小松天満宮に立ち寄り、芦城公園近辺の美術館・博物館を自由見学、こまつの杜にて解散という内容。普段なら静かな佇まいの町の散策ですが今回は違います。令和最初のお旅まつりが観られるという特典付き!8つの町の内、2つの町が曳山子供歌舞伎を持ち回りで行い、今年の上演は京町と大文字町です。京町では長~い口上と歌舞伎を少々、大文字町では歌舞伎の終演までを観劇できました。
クイズは、1位が5名と想定外の結果でしたが、大盤振る舞いで賞品を進呈。万歩計は12000歩と近年では一番の歩数でした。参加者の方々のご協力で大勢の人込みに紛れながらも滞りなく終えることができたことに感謝申し上げます。

  体育部副部長 南 佳江

ふら~っとウォーキング2019

日時 令和元年5月12日(日)

場所 小松方面