7月24日(水)西村智子先生に「3B体操でロコモ予防」を指導していただきました。
はじめに、ストレッチの注意事項:①息を止めない、②伸ばす場所を意識する、③他人と競わない の3点に注意しながらストレッチで身体をほぐし、3B体操の器具の一つベルを使った体操を行いました。ペアを組み音楽にあわせて4~5パターンを繰り返す運動では、なぜか全員同じ動きのはずなのにどこでずれたのか?バラバラの動きになり大笑いでした。
ベルのおかげでいつも以上に身体がのび、すっきりしたところで、ロコモ予防のトレーニングの指導を受けました。骨、関節、筋肉など身体を動かすしくみ(運動器)が衰えないように、片足立ち、スクワットを毎日行うこと。定期的に運動をすることがロコモ予防に効果的だということでした。
参加されたみなさん、毎日少しずつでも片足立ち・スクワットを続けてロコモ予防を心がけましょう。

第3回女性学級「3B体操でロコモ予防」

日時:令和元年7月24日(水)

場所:瓢箪町公民館