8月26日(水)石川県金融広報委員会金融広報アドバイザーの小山正宏氏に「介護とお金」についてお話を伺いました。
どなたでも身に迫る切実な問題とあって受講希望者が多かったため、1階と2階の2カ所で講演を中継する方法で開催しました。
音声が聞き取りにくいアクシデントもありましたが、みなさん真剣に先生のお話に耳を傾けていました。
介護費用といっても要介護・要支援によって費用は違ってくるし、施設でも対象が色々と分かれており、所得によって費用が軽減される所もあり一律ではありません。
どんな人でも人の手を借りなくては生活できなくなる時がやがてやってきます。人生の後半を考え、備えておくことが必要だと改めて感じました。