「星空の映画会とミニ縁日」が8月24日(土)、瓢箪町公民館横のパンダ公園で開かれました。毎日、暑い日が続いていましたが、ようやく涼しい風が吹く夜になりました。
夕方6時半頃には、ちびっ子が次々に集まりだし、大人気の「スーパーボールすくい」や「ストラックアウト」などのゲームに大盛り上がりでした。公民館のゆるキャラ「ひょ~たんタン」もちびっ子とアツーいジャンケン対決を繰り広げていました。
今年は新企画のジャンボシャボン玉が登場しました。大きなシャボン玉が飛ぶたびに喜ぶ子どもの様子がとてもかわいかったです。自分でもいつもより大きいシャボン玉を飛ばしたり、楽しそうでした。
そして、お楽しみの映画会は、16ミリフィルムが昭和な雰囲気を醸し出しながら、「浦島太郎」や「日本のおばけ話」など、普段見るアニメとは違ったもので、興味が持てたのではないでしょうか。
今年も小学校に上がる前のちびっ子を中心に子どもで約80名、大人を入れて150名ほどの参加になりました。これからも楽しい会にしますので、皆さんぜひ、ご参加ください。
最後に、お世話をしていただきました広報、視聴覚部の皆さん、公民館スタッフの皆さんに感謝申し上げます。
     広報部長 中田 邦彦
星空の映画会とミニ縁日
日時:令和元年8月24日(土)
場所:瓢箪町公民館横のパンダ公園