7月3日午後7時より瓢箪町公民館において青少年健全育成会議の講演会があり、石川県警察本部県民支援相談課被害者支援カウンセラーの河原佐智子様による『子供の性被害』についてのお話をお聞きしました。大変重いテーマではありましたが、現実には増加している事がらでもあるので、実態を知ることも必要かなという思いで参加しました。
 最初に性暴力の現状についてのお話をお聞きしたあと、性暴力に対する社会の偏見についてのお話をお聞きしました。確かに第三者的にはそういう間違った見方をしてしまうなあという事がらばかりで、認識をあらたにしました。また、被害者の方やその身内の方に対して「言わない方が良い言葉」の事例も紹介されました。現実にはつい励ましたりプラス思考のアドバイスをしがちですが、それらもこの中に含まれておりいったいどういう対応をすればよいのか戸惑うお話でした。身内にそういうことがあった場合、はたして冷静にいられるだろうかという思いもしました。
 地域としてどういう力になれるかわかりませんが、こういうことが無くなるような世の中になったらいいですね。

  総務部長 堀部泰生 

青少年健全育成会議講演会

日時:令和元年7月3日(水)

場所:瓢箪町公民館