コロナ禍でもみんなで楽しめるスポーツを開拓しようと、11月19日(木)公民館体育部・地域サロン役員合同でスティックリング講習会を開催しました。
 スティックリングって・・・? 初めて聞く名前ですが、平成18年に福井運動公園事務所でニュースポーツとして考案された新しい種目で、スティックを使って、パックをポイントゾーンに向けて打ち出し、得点を競い合うゲームです。
 実際に競技を試して、新たなスポーツ競技として公民館事業や、地域サロンで採用できるかどうかを確認しようと、花園公民館スポーツ推進委員青木さんと瓢箪町公民館スポーツ推進委員の吉村さんの指導のもと、初めてのスティックリングに臨みました。
 実際にスティックでパックを打つと、力加減がわからずコートから飛び出したり、相手のパックをポイントゾーンから出すつもりが自滅したりと、頭で考えた通りにはいきません。慣れればかなりの頭脳戦になって面白そうです。
 今回の体験を元に指導者を増やし、地域の皆さんにも体験していただこうと、今年度中に体験会を企画する予定です。天候に左右されない新しいスポーツを皆さんも是非体験してください。