7月1日(日)滋賀・大阪方面への日帰りバス旅行を開催しました。10日前に「大阪北部地震」が発生し実施が危ぶまれましたが、予定通り出発することができました。
向源寺は木立に囲まれた静かな名刹で、渡岸寺観音堂の国宝十一面観音立像はぐるりと後ろ姿まで拝観でき、真後ろの一面「暴悪大笑面」もじっくり鑑賞できました。
昼食は「一休庵」にて近江牛を満喫し、バスの中はお昼寝タイムとなりました。
メインの「ニフレル」は一時閉鎖されていましたが、当日は平常営業されており、まるでアートのような水族館や、鳥や動物と一緒の空間を共有する動物園を楽しむことができました。
大変暑い日で、参加者は少々バテ気味でしたが、充実した一日でした。お疲れ様でした。

  教養部長 井家 聖月子

日帰りバス旅行
日時:平成30年7月1日(日)
場所:滋賀・大阪方面