時折小雨も降る朝、早くから芳斉・此花・瓢箪地区の割り当て場所となっているルキーナ、リファーレ前では、人々が三々五々集まり始め、瞬く間に群衆となって今か今かとランナーを待ち、明成小の鼓笛隊・ひょ~たんタン・此花地区の子ども祭り太鼓・消防分団の纏振りも本番前の練習に熱が入る中、いよいよ最初のランナーが独走態勢で駆けて来る。

選手達が鼓門の前でUターンするので、行き帰り2度応援することができる最高の場所。

紙製メガホン、ハイタッチ、スティックバルーン、手作りのプラカードで一生懸命声を限りにランナーに声援を送った。

約一万二千名弱の選手達が洪水のように駆け抜けた感動の数十分でした。

瓢箪地区の皆様には小雨の中、また早朝よりお集まりいただき熱心に応援してくださいましてありがとうございました。私は応援して逆に選手の方々から元気をもらったような気がしましたが、皆様は如何だったでしょうか?
選手として参加された皆さん、感動を本当にありがとうございました。

瓢箪地区町会連合会会長 中崎龍雄