令和に入って最初の明成校区成人式が1月12日(日)ホテル金沢で行われました。
今年の校区成人対象者45名のうち30名の参加のもと、金沢市長代理 文化スポーツ局担当部長の新保博之様、明成小学校校長 端博史様、瓢箪・此花地区町会連合会会長、恩師の河内大介先生、岡野信彦先生を始め多くの来賓のご臨席をいただき、厳粛の中式典が執り行われました。

 国家斉唱で始まり市民憲章唱和、此花町公民館館長の式辞、市長のお祝いの言葉のあと、新成人代表の長舩陽介様が「一人一が自分自身の力で責任を持って生きていかなければならないことを改めて自覚し、恥ずかしくない生き方をしていかなければならないと決意しております。」と誓いの言葉を述べました。


式典終了後、写真撮影のあと祝賀会が催され、宮坂公民館館長の挨拶、恩師河内大介先生、岡野信彦先生のお祝いの言葉の後、新成人に司会が渡されそれぞれの近況報告があり、和やかな祝賀会になりました。
新成人の皆様の今後のご活躍を祈念いたします。

   瓢箪町公民館副館長 諸江敏博

 

 

令和元年度成人式
日 時  令和2年1月12(日)
会 場  ホテル金沢